TEL

交通事故 クリニック | 大分市の交通事故治療専門院 健笑堂接骨院

お問い合わせはこちら

交通事故 クリニック

クリニックの交通事故治療に不安を感じたら、鶴崎・鶴崎駅・明野の交通事故治療センター(健笑堂接骨院)へお越しください。

交通事故で怪我や不調に見舞われ、病院や整形外科クリニックで治療を受けている方は多いと思います。なかには患部の回復に手ごたえを感じることができず、不安な日々を過ごす患者さまもいらっしゃるでしょう。その際には、他の治療施設で治療を受ける勇気も必要になります。ぜひ、鶴崎・鶴崎駅・明野の交通事故治療センター(健笑堂接骨院)へお越しください。

医療法で医療機関は、病院と診療所に分けられています。

医院やクリニックは、医療機関の施設に付けられる呼称(屋号)で、医療法で特に規制されていないため、「病院」「診療所」のどちらでも使用可能ですが、一般に「医院」や「クリニック」が付いているところは診療所であることが多く、診療所と医院とクリニックは同じと考えてよいそうです。
医療法では病床数20床以上の入院施設をもつものを「病院」。
無床もしくは病床数19床以下の入院施設をもつものを「診療所」と定められています。

病院には医師・看護師・薬剤師などの最低配置人数に規制がある。
診療所には医師1名のほかに人数の規制はされていない。
建築基準法によると病院は第一種低層住居専用地域・第二種低層住居専用地域・工業地域・工業専用地域に設置できないが、診療所は条例等で特別の定めがない限り、用途地域の別に関わらず設置が可能である。

その為規模は病院に比べて小さくなるが、クリニックや医院など自宅から通いやすい場所にある事が多い。
診療所は主に外来を多くみる医療機関となります。(入院設備がないところが多い為)
かかりつけ医として通いやすい医院を決めておくと、症状が軽いうちに受診する事が出来て体調管理もしやすくなるのではないでしょうか。

それは整骨院や接骨院も同じくで、小さな怪我、捻挫などでも受診をして治療をしておくと大きな怪我の予防になる事もありますので、小さな痛みでも放って置かず受診する事をおすすめします。
また、そうやって普段から自分の状態を診てもらうことで、例えば事故などで状態が悪化した時にも治療計画を立てやすいなど利点もあります。

病院や整形外科クリニックで解消されにくい症状の一つに「むちうち」が挙げられます。むちうちは、交通事故の強い衝撃によって首の筋肉や靭帯などが損傷してしまう現象です。この症状は、損傷部位がレントゲンやCT、MRIなどの精密検査に写りにくい傾向にあるため、場合によっては適切な治療が遅れて患部に後遺症が残ってしまうこともございます。鶴崎・鶴崎駅・明野の交通事故治療センター(健笑堂接骨院)で患部の回復に合わせた専門治療を行っていきましょう。

鶴崎・鶴崎駅・明野の交通事故治療センター(健笑堂接骨院)では、交通事故による怪我や不調にお悩みの患者さまからじっくりとお話を伺った上でお一人お一人に最適な治療プランを組み立てていきます。病院や整形外科クリニックからの転院に関するご相談は随時承っておりますので、まずは気軽にご連絡ください。

 

患者様の声

大分市E様

スタッフ皆様の対応が良く、しっかりと症状を聞いていただけるので安心です!
姿勢の矯正やハイボルトも良かったです(*^ω^*)
皆さんの元気をたくさんもらえます♪
説明もしっかりとしているので安心して受診することができました!

E様ありがとうございます!

まだまだ暑い日が続きますが、元気を出して暑い夏を乗り超えましょう!